ネマキ

ネマキ

ネマキとは

「根巻き」という、植木屋が庭造りの為の大きな樹木を運ぶ手段として「根を土で覆い縄で縛り、人が運びやすいように」今も昔も変わらず続けてきた技法です。
“むすぶ” や “はこぶ”という植木屋や日本のすてきな仕草をお伝えする手段として「誰もが手に取れる小さな植木」に仕立てました。
わかりやすい例でいうと、縁日などですくった金魚をビニール袋に入れて家まで運ぶ手段と同じです。

手に入れる→根巻きをして運ぶ→庭に植える = 手に入れる→袋に入れて運ぶ→金魚蜂に入れる

ネマキの土

ネマキの土の種類

みちくさの「ネマキ」は右記5種類の土(鹿沼土・けと土・赤玉・ゼオライト・もともと根っ子に付いてた土)を使用しています。どれも園芸店やホームセンターなどで手に入るものばかりです。
植物も『生き物』ですから、自分が育った「ふるさとの土」を一緒にしてあげると喜びますので、必ず混ぜてあげてください。

株式会社みちくさでは現在『ネマキ』の直売はおこなっておりません。また通信販売やネット販売も行っておりません。予めご了承ください。

ネマキいろいろ

  • マツ
  • マツ2
  • シンパク
  • サツキ
  • カナメモチ
  • 植物不明
  • 楓
  • マツ3